親戚と姉の自己破産人生

個人でも自己破産する必要にもなりますが。。。

そして自己破産との事ですが、その原因は会社の負債のため?
もし会社として破産するならばまず個人の資産は関係有りません。

 

 

もしご両親のどちらかが会社の借金に連帯保証人となっていれば
個人でも自己破産する必要にもなりますが。。。
一体経営悪化とはいえ個人も自己破産しなければならない状況なのか、または会社だけが破産すればよいのかでも全然ちがうとおもいますよ。

 

 

そして今は同居しているとのことですが、もし個人的に破産するともちろん土地建物は持って行かれるために主さん達も住んで居ることは出来なくなりますよ。

 

もし今のまま住み続けるのにはご主人または主さんがその建物、土地をすべて買う事ができれば住み続けることも可能です。

 

そして売るとありますが、今の時代簡単に土地、建物は売れませんよ。。
今現状1千万以上の値は最初に打ち出されますが、結局1.2.3年と売れずに1千万以下の価格がついてなおかつそれでも売れないというのが今の時代です。

 

そしてご主人も会社またはご自宅の連帯保証人になっていればご主人名義の物ももちろん
持って行かれてしまいますが。。。

 

これ以上無理なのか分りますが結局破産となればご家族にも影響がでる話ですよね。
ひとまず弁護士に間に入ってもらいどのように対処すればよいか教えて貰うのが良いと思います。

 

原因は会社の負債になります。

 

 

義理父が会社の借金の連帯保証人になっており、自宅(土地・建物は義理父母の名義)はその借金の担保になっているので、個人でも自己破産になるのではないかと思っています。

 

 

私達夫婦にもとても影響があり、そうなれば自宅からは出ていかないといけません。
主人が買えれば(住宅ローンを組めるのか分かりませんが)住み続けることも可能ならいいのですが。

 

 

そうですね。今の時代、土地や建物はなかなか売れませんよね。

 

 

主人は連帯保証人にはなっておらず、また借金などはありません。

 

 

まずは相談出来る方(弁護士)などに伺うようにしたいと思います。

更新履歴